初めて犬を飼う! どんなショップで買ったらいい?

まずは清潔感をチェックしよう

初めて犬を飼うと決めたら「どの種類の犬にするか」が気になるかもしれません。犬種を決めるのはたしかに大切で楽しい作業ですが、どのペットショップで買うかも同じくらい大切です。品ぞろえや価格だけで決めず、店頭の清潔感をよくチェックしましょう。ガラス越しに子犬を見学できるのが通例なので、飼育環境が衛生的であるかよくわかるはずです。衛生面で問題があったり、水やエサが補充されていなかったりしたら要注意です。子犬の健康に問題が生じている可能性があります。犬に限らず、ほかの生き物の飼育環境もチェックすると、その店の仕事ぶりがよくわかります。気に入った子犬がいたとしても、衛生面で問題を感じる店から購入するのはよく考えましょう。

スタッフにアドバイスを求めよう

初めてペットを飼うなら、ペットの購入後もいろいろな初めてのできごとに遭遇します。特に重要なのは「しつけ」と「エサの選びかた」です。これらの点について、ショップスタッフにアドバイスを求めるとよいでしょう。ショップによっては、しつけ教室の開催もめずらしくありません。適切にしつけを行えば、飼い主はもちろん犬にとっても幸せな毎日を過ごせるので、専門家の協力を求めるのがおすすめです。スタッフの個人差はありますが、アドバイスを求めても参考になる返答をもらえないときは要注意です。店内での飼育が適切に行われていないかもしれません。なお、頼りになりそうなスタッフがいたとしても、そのアドバイスはあくまでも参考にとどめてください。すべての最終的な決定は飼い主の皆さんで行いましょう。

ペットショップなら東京で探すと、珍しい品種の動物にも出会えます。人口が多い東京は、ペットを求める人も多いからです。